お気に入りリンク

ベリーダンスとは?ベリーダンスマニュアル

ベリーダンスに関する記事を2つ見つけましたので抜粋します。
@アラビア民族舞踊家矢口美香さんのサイトより:http://www5e.biglobe.ne.jp/~ningyo/index.html
・エジプト、トルコ等、アラブ全域で踊られる女性による即興のソロダンス。腹部や腰をくねらせて踊る為、欧米ではBelly(腹部)Danceと呼ばれている。
・古代エジプトでは出産を助ける三人の女神を奉り、繁栄と豊穣を祈って女
性により女性のために踊られた。やがて宮廷に入りエンターテイメント性を帯
び、ダンサーは王家の指示のもと、高い地位につくようになった。
・オスマントルコ帝国にアラブ諸国が支配され、王宮の奥深いハーレムで踊
られたのがベリーダンスの原形。
・七世紀、イスラム教が起こり、その預言者ムハンマドが歌や踊りは魂を惑
わすものとして嫌った為、そのダンスはストリートやハーレムで踊られるよう
になった。よもや忌まわしい職業と見なされるようになった。
・1983年、アメリカのシカゴでワールドフェアーが開かれ、世界の文化が紹介
された。その中でも最も注目を浴びたのがエジプト中央部のダンス。特に、アメリカのフェミニスト達に女性の美しさ、神秘性を最も表現できる踊りとして絶賛を浴び、空前のベリーダンスブームとなっていった。
・現在のアラブにおける一流ベリーダンサーは皆の憧れのスターであり、歌も
演技もできる女優として映画、テレビに出演し、一座の女座長として総勢70
人(オーケストラ、歌手、裏方など)を抱える。
・ベリーダンスが盛んなのはアラブだけではない。アメリカ、フランス、ドイツ、スウェーデン、オーストラリアには多くのベリーダンス学校がある。
Aウイキペヂアより以下抜粋
ベリーダンス(Belly dance、あるいはbellydance)は中東およびその他のアラブ文化圏で発展したダンス・スタイルを指す言葉。
アラブ文化圏ではラクス・シャルキー(Raqs Sharqi رقص شرقي、「東方の踊り」の意)、ラクス・バラジ(Raqs Baladi رقص بلدي 「民族舞踏」の意)として知られ、トルコ語ではオリエンタル・ダンス(Oryantal dansı、「東方舞踏」の意)として知られている。特に「ラクス・シャルキー」と言う言葉の起源はエジプトであるとされる。ヨーロッパでも「オリエンタル・ダンス」「ダンス・オリエンタル」「エキゾチック・オリエンタルダンス」「オリエンタル・ベリーダンス」などの呼び名で知られ、アメリカ人の熱狂的なファンの中には単に「中東の踊り」と言えばこのベリーダンスであると述べる者もいる。
 ベリーダンスは女性の肉体の「丸さ」「ふくよかさ」を前面に押し出したスタイルを採り、痩身であることを良しとする現在の西洋文化的嗜好とは対照的。ベリーダンスで使用される基本的なステップやテクニックは、体の部分ごとに分かれた円運動。腰や肩を床と平行に別々に動かすのである。 ベリーダンスにおいて「ポップ・ロック」は通常、ダンサーが「シミー」をしなかったときや腰や肩の動きを停止したとき、また柔軟性を生かした離れ業をする際のアクセントとして使用される。この動きによって腹筋を回転させバランスをとり、シフォンヴェールやシルクヴェールなどのさまざまな小道具を支え、籠や剣、鞭のように見せるのである。

●ダンスマニュアルトップへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
XXXXXXX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。